スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
3年目で見つけたひとつの目標
 ちょうど3年前から、私は「NPOシニアのための市民ネットワーク仙台」(略称:シニアネット仙台)の活動に参加している。このNPOは高齢者の生きがい作りと、社会参加を促すためにさまざまな活動をしている団体である。
 その頃、私は定年退職まであと3年、定年後は何かボランティア活動でもと漠然と考えていただけで、どんな分野でどんな活動をするかという具体的な計画はまだなかった。

 「定年退職したらボランティア活動で地域社会に貢献を」などといった記事を見かけるが、現実はそんなに甘くはない。実際にNPOに飛び込んでみたものの、私のような目標の持たない「にわかボランテア希望者」には居心地のよいところではなかった。日本ではNPOの歴史が浅いこともあって、ボランテアしたい側と受け入れ側で認識にギャップがあるようだ。両者の希望・要求にミスマッチングが発生し、居場所が見つからなくて挫折するボランティア志願者が多くいるのではないだろうかと思う。
 団塊の世代も数年後から定年退職をむかえることでもあり、NPO側も彼らをどのように受け入れていくか、今から真剣に考えるべき課題であると思う。

 私の場合、具体的な活動に参加することもなく一年が過ぎた。ちょうどそのころ、コンピュータウイルスに感染したという話を頻繁に耳にするようになった。シニア世代でもパソコンを使う人が増え、同時にADSLといったブロードバンド・ネットワークも普及し始めた頃で、インターネットという途方もない世界とどのように向き合っていったらよいのか、多くの人がまったく手探り状態にあったと思う。戸惑っている間にも新種のコンピュータウイルスが蔓延し、手の込んだネット犯罪が次々と押し寄せてくる。
 そうしたこともあって、シニアネット仙台のパソコン愛用者の会合で、インターネット・セキュリティ問題について話をする機会が何回かあった。今でこそ、本屋に行くとセキュリティ問題についての解説書はたくさんあるが、その当時は専門家(技術者)向けのものはあっても、特にシニアの方にも理解できる初級程度の書籍はあまりなかった。ホームページを探してみても、少なくても初心者向けにセキュリティについて解説した記事は殆ど見当たらなかった。
 シニア世代にとってもパソコンは必需品であるが、安全を確保して安心してインターネットを楽しむためにはある程度の基礎知識が必要である。そこで、初心者にも分かるような、しかも単なるセキュリティ用語の解説ではなく、具体的な使用例を中心にした実用的なホームページができないものかと考えた。いろいろと構想を練り、ことしの春ごろから休日や、早朝の時間を利用して原稿を書き始め、何とか「シニアのためのセキュリティ教室」と名付けたホームページを公開するところまでたどり着くことができたのである。

 さて、これからどのように展開していくかがまた大きな課題である。取り上げたいテーマもまだまだあるし、日々記事の更新もしなければならない。また、一般市民向けの講座を開いてみたいし、そのためのテキストも作りたい、と思いは広がる。ここまでは一人で何とかやってきたが、この先の展開を考えると、一緒に活動する仲間を増やす必要もありそうだ。
 リタイアを目前にして、3年目でやっとひとつの目標が、ほのかに見えてきたような気がしている。


| runway | 定年後 | 05:45 | comments(5) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 05:45 | - | - |
定年後の目標が一つが定まってよかったですね なにごとも自分の頭脳の中に描いているものは実現してくるものが人間なんですね。脳内が空虚であれば何も実現しないばかりか脳が萎縮してくる。空を飛びたいと頭で描いていた人たちがいたから飛行機ができた。これからは高度に発展するIT技術をどのように使ってゆくかの時代に入ってきました。空白少なくなってカウントダウンに入ってきた私の目標は身辺の大整理です。マイカーも大型音響装置も処分し足腰の動かなくなったときはパソコンのネットワークが社会とのつながりのただ一つの手段。この人たちの楽しめるHP作りが目標それにはマルチメデアHP作りです。今のホームページは細かい字の羅列でリンクリンクの連続ですからカウントダウンに入った人たちには向かないような気してます。一人では難しいのですが仲間いりますが私の年代にはこの考えに同調する仲間はまだ会えません。今日待望のBフレッツが9時導入です。高速マルチメデアの第一歩がはじまります。
武藤さんの目標大賛成 これからシニアを迎える人たちの為に発展を祈ります。 
| seten | 2004/12/24 6:15 AM |
 定年後どうするか。目標が定まらないという人は、周辺にもかなりおります。旅行だけというわけにもいかず、何か社会のお役にと思っても、誰にでも出来るのは障害者の運転ボランティアといった具合ですが、多くのひとが集まりしっかりした考えが無いと誰しも居心地がいいとはならないようです。時代にマッチしたいい目標を得られたと思います。
| watari41 | 2004/12/24 9:37 PM |
 setenさんのように、新しいことに果敢に挑戦する青年のような輝きはすばらしいことですね。私も、いつまでもそうありたいと思っています。
 setenさん、watari41さん、励ましをいただき、ありがとうございました。
| runway | 2004/12/25 10:38 AM |
runwayさん、ブログ再会を楽しみにしていますが、まだお忙しいのでしょうか?

jugemの調子も安定しているのでしょうか?
| ようこ | 2005/05/14 10:08 PM |
ようこさん、いつも私の拙い文章をお読みいただき、ありがとうございます。
時間的に少し余裕ができてきたので、もう少ししたら再開するつもりです。
| runway | 2005/05/17 3:27 PM |









http://runway.jugem.cc/trackback/29