スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
情報は生もの
 ホームページ、「シニアのためのセキュリティ教室」を立ち上げたのが昨年の12月であるから、まもなく1年になる。昨年の今頃は、移り変わる秋の風景をじっくりと眺める時間も惜しんでサイトの構築に奮闘していた。しかし、サイトを開いてから掲載しているコンテンツは殆どがそのままである。このブログの更新も同じで、昨年12月から書き込みが止まってしまった。この間の事情や、言い訳はいずれ話すことにするが。

 先日、「シニアのためのセキュリティ教室」をご覧になった方からメールを頂いた。サイト内で紹介しているあるソフトをクリックすると、そのソフトとは全く関係のないアダルトサイトが表示されるという苦情である。一瞬うろたえた。昨年のサイト構築の際はバタバタしていたのでリンク先のURLを間違えて掲載したか、あるいはWebサーバに何者かが入り込みリンク先のアドレスを書き換えたのかなどと次々と原因を思い浮かべたのだが。

 結局、原因はこんなことであった。このソフトを作った米国の会社が企業買収されて、同時に日本の販売代理店も替わったためにWebのURLも当然のことながら変更になったのである。ここまではよくある話で、普通なら「お客様のおかけになった電話番号は・・・」と同じように、旧URLをクリックすると代理店が替わった旨の説明と新相談窓口のURLの紹介があるはずである。それまで代理店として商売してきたお客様にこのくらいのアフターケアをして当然なのだが、なぜか旧URLがアダルトサイトに変身していたのである。「代理店を奪われた腹いせに不要になったURLを売ってしまえ」となったのではないか、アクセス数が多いと思われるので、さぞかし高い値段で売れたのではないかと勝手に想像している。これも儲けるためには何でも有りのネット社会の一面でしょうか。

 他人を責めるのはここまでで、結局はホームページを立ち上げて一年近くもほったらかしにしていたサイト運営者の私の責任であることは間違いないし、皆さんに「セキュリティ対策をしましょう」と呼びかかけているサイトがこんな状態では面目もありません。日頃から「情報は生ものと同じで新鮮さが命、活きが悪くなったら何の価値もない」と言っているのですが。

 そんなこともあって、「シニアのためのセキュリティ教室」の記事の見直しをおこないます。また、(ここから小さな声で)ブログの更新にも心がけます。
| runway | 独り言 | 05:58 | comments(3) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 05:58 | - | - |
 油断もスキもないですね。アダルトサイトは、とにかく多いですね。それだけ需要があるのでしょうか。迷惑メールも大半がそんなたぐいのものですね。
 何十年か前に、ビデオが出始めの頃を思い出しますが、当時のビデオソフト需要は、そんなもの一色に思われた時代があって、会社でもビデオを購入したというと好色家みたいな目で見られた人もいたものです。どんなものでも一度はそんなところを通過していくのだろうかなどと考えてました。ネットの世界もそのうちにだんだんと、そんなことから落ち着くと思っているのですが甘いでしょうか。
| watari41 | 2005/10/04 5:04 PM |
本来お互いのモラルを尊重し合いながら法律の規制によらないで自由なネット社会を目指してきたはずなのですが、最近の状況を見ていると理想と現実の乖離には失望します。しかし、企業が粉飾決算したり、データを捏造したりとモラルの低下は何もネット社会だけの現象ではないですね。
| runway | 2005/10/05 9:56 PM |
小さな声が聞こえてきました。
お久しぶりです。

数日前、私のブログにもアダルトサイトからトラックバックをはられてしまいました。びっくりしました。

どこの世界にもマナー違反者はいるものですね。
| ようこ | 2005/10/06 7:47 PM |









http://runway.jugem.cc/trackback/30
「よ〜そろ」 とは
■「よ〜そろ」とは〜発行趣旨 「宜(よ)う候(そうろう)」=「それでいい」という肯定語です。幕末海軍で艦内号令として使われたのが起源で、ボートを漕ぐときに「よ〜そろ!」と声を掛け合う形で親しまれてきました。 ■編集長より、皆さまへ ■工藤 
| 生き様交流マガジン よ〜そろ  | 2006/01/23 12:29 PM |